Node.jsのサイトへのIpv6での接続方法
Node.jsで作成したサイトに以下のようにIPv6を指定してアクセスする方法について説明する
http://[fe80::20c:29ff:feb8:6dd1]:3000/

この方法は以下に記述してある。
http://code.danyork.com/2011/01/21/how-to-use-node-js-with-ipv6/

listenする際にipv6のIPを明示しろと書いてあるが、この方法はLanアダプタが複数ある場合に正常に動作しない。
複数LANアダプタが存在しても動作するようにするには下記のようにする。


var server = app.listen(app.get('port'), '::0', function() {
debug('Express server listening on port ' + server.address().port);
});



これにより、ipv4でもipv6でも、複数あるすべてのIPでlistenを行ってくれる。


by mima_ita | 2014-06-13 21:52 | node.js
<< Node.jsでIPv6を扱う jquery.tmplの不具合 >>


検索
カテゴリ
最新の記事
.NET4.5におけるasy..
at 2014-07-02 00:46
.NETでTwitterを検..
at 2014-06-29 00:49
Redmineのプラグインで..
at 2014-06-28 03:29
IO.popenのwrite..
at 2014-06-28 03:25
RedmineのWikiでU..
at 2014-06-28 03:16
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ